2008_06
13
(Fri)23:11

サイボーグ

「僕の彼女はサイボーグ」観て来ました。
予告が面白そうだったので期待していったからか・・・ちょっと拍子抜けだったなぁ。
ラストが、うーんて思った。

監督が韓国の方だと知っていたし、韓国ドラマ好きなので特に撮り方など気にしていなかったのですが、やはりアップ多目ですねー。
ナゼか二分割画面とかあって不思議な撮り方だな~と、物語より映像が気になりました。
あと、最近の日本なのに若干古い・・・みたいな印象がありました。
監督の方のイメージなんでしょうか?それとも、未来と過去の対比だからとか?
不思議なお話しでした。

綾瀬はるかちゃん好きなのでいっぱい観れたし、相方と2人だけしか観る人がいなかったので、貸切状態で静かに観れたので良かったです。
最近、混んでる映画館て少ない気がします。
宮城県は、映画館多すぎて大丈夫なのかなぁ?
関連記事
«  HOME  »

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック