2009_04
26
(Sun)23:51

デジイチ修業旅 2日目後半

4月26日(日)
国道をずっと走り続けて来ました。山、山、山・・・なんとなくで走ってきた割には道に迷わず。
しかし、最後の最後で日光東照宮の入口が分からなくて山の中へ分け入るところでした。

すぐに駐車場へ誘われたのは良かったけれど、天気が若干不安定で、小雨っていうか通り雨っていうか降ったり止んだりの為、デジイチ出しづらい状態。
カメラバッグに入れたまま、20年ぶりの日光東照宮へ突入する。
04-025.jpg

その前にチケ購入。
ほとんどのお寺を回れるパスポートチケットみたいなのがありまして、せっかくなので回ってみることにしました。
04-006_20090507230141.jpg 04-007.jpg
「単独拝観券」お一人様¥1,300円をお買い上げ。高額。
04-026.jpg
チケットの写真は、途中で気づいて撮ったので、すでに使ってしまってます。
これで「眠り猫」も見れるのかな~って思ったら、それは別料金とのこと。うむむ。

では、まず・・・庭から!
04-009.jpg
「逍遥園」
チケット購入した目の前にありました。
「輪王寺寶物殿」の敷地内なのかな?買ったチケットで、こちらも一緒に見学出来ましたよ。
広くて、池を一周出来るように作ってありました。あんまりお客さんいなくて、ゆっくり写真撮ることが出来たので、ここで色々撮ってみたけど露出補正が上手く出来てなかった。

04-012.jpg
鳥居。

・・・もうね、すっごい写真いっぱい撮ったの。
数えたら、この2日間で300枚以上撮ってましたの。
けれど、帰宅してパソで見てみたら「これだ!」って写真がなくて。
日光ってでかくて、でかすぎて、すごすぎて、だから何を写しても、どこかで見た写真だわって感じの出来にしかならず。
負けました。もっとステキな写真が撮れるように頑張るぜ!
04-013.jpg 04-017.jpg
04-018.jpg
まだ、桜の咲いている木があちこちにありました。
確か変態カメラ(望遠)使用。

言わずと知れたお猿さん。
04-015.jpg
望遠レンズ使用。

一番気に入ったところは、「本地堂」の『鳴き龍』です。
天井に大きな龍が描かれているのですが、その下で拍子木を打つと反響音がまるで龍が鳴いているように聞こえるというもの。
龍の鳴き声は聞いた事ないので分かりませんが、澄んだ音はすばらしいです。沢山お客さんがいて説明の時はうるさかったのに、音が聞こえたらすっかり静かになりました。
みんな「聴く」という行為に真剣だった。すごい。
ただし入る時は裸足だとキケン。部屋の中は足の臭いがして苦しかったわ(苦笑)
写真はNGとのことで撮ってこれず。

ウロウロ見学してたら、結婚式に遭遇。
04-014.jpg
すごい厳か。やっぱり神前式っていいな。
しかし、観光客が多すぎて、めっさ多すぎてうるさくて大丈夫だったのかしら?
私達はすぐ退散したので分かりませんが、あんなに外野が喋ってて中で行なう儀式って聞こえてるんだろうか?

私達も、秋に宮城の神社でお式を行なう予定なんです。
こんな感じになるのかなぁ?なんて思ったけど、観光客はほとんどいないと思うので、多分・・・大丈夫かな?

3時頃、かなり遅めの昼ご飯。朝ごはん食べてから何も食べてなくて・・・
04-019.jpg 04-020.jpg
本当は、前にJUNちゃんと食べに行った湯葉料理の店に行きたかったのだけれど、たどり着く前にお腹が空いて動けなくなった。
駐車場を置くとこ間違えたらしい。店からすごい遠くて絶えられずに道脇にあったお店で湯葉うどん食べた。
これはこれで美味しかった。湯葉が味滲みててうまうま。
しかし、これもちょっと高額1,000円ナリ・・・観光地だから仕方ないのかな。
次来る時は、ちゃんと調べて湯葉料理の店にゆくと決意した。
04-016.jpg
修学旅行の時は、入口で集合写真しか撮らなかったんじゃないか?ってくらい、ほとんど初めて見るものばかりでした。
すごい敷地広かったけど制覇するべく沢山歩いたよ。
けれど、奥に進むにしたがって、なんだか空気が変わってきた・・・。
なんていうのかな?厳粛っていうか、空気が重い感じがしてくるの。
簡単に写真を撮ることを拒むというか・・・空気が重くてシャッター押すのが躊躇われるようになりました。
けれど、奥に行けば行くほど建物も豪華になる。
04-023.jpg
ここが一番奥にある「日光廟大猷院」
徳川家光公のお墓があるところです。詳しくは墓じゃないらしいですが、大人の事情はよくワカリマセヌ。
ここが一番厳粛な雰囲気をまとっていて、現代の音が何も聞こえてこない静かな静かな場所でした。
日光に来ることがあれば、ぜひ行って体感して欲しい。

帰り道。国道119号。
04-021.jpg
日光街道って言うらしく、昔の人はここを歩いて東照宮へ向かってたんですって。
隣に普通の国道も走ってるんだけど、杉並木と共に街道も残してありました。
せっかくなので日光街道を走行。

高速に乗ってから。
04-022.jpg
穏やかな夕暮れが迫って来ています。日焼け止めもろくすっぽ対策せずにウロウロしてたから、ほっぺと鼻の頭がちょっとヒリヒリしてる。

夫婦になって初めての旅行でした。
しかし、ウキウキな会話はほとんど皆無で、ほぼカメラの撮影方法を話していたという・・・帰宅して写真見ながら気づいた(笑)
しかも、300枚以上撮影して、二人で写ってるのって2枚しかなかったの。
撮って下さいと頼まれた時に、「お返しに撮りましょうか?」って言われてお願いしたもの。
2枚て・・・もう笑うしかない。
けれども、デジイチの撮影も色々試せて勉強になり楽しかったです。
雨でほとんど楽しめなかった大内宿は、またリベンジに行く!

ETC1,000円になったのは、色々批判もありますが、こうして遠くに出かけられるようになったのを思うと、やっぱり嬉しい対応でございます。
期間限定と言わず、頑張って欲しいものですわ。

帰り道、晩ご飯は何食べるかという話になり、二人で「吉野家の牛丼!」とナゼかハモったのです(笑)
どうやら、蕎麦とうどんが続いたので、肉が恋しくなったらしい。
しかし、近所のお店が改装中・・・吉野家モードになっている気分を変えられず、疲れているのにお店を探して、ちょっと遠くまで足を伸ばして食べに行ってしまいました。
関連記事

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック