2013_05
30
(Thu)23:20

雨降りカエル弁当

雨降るなら、はっきり降って欲しい。ってくらいグズグズの天気。
こういう日って、すごく体にキツいんです。
数年前に車の追突事故にあってから、その時に痛めた右肩から手まで重苦しくなるというか痺れるというか症状が出ます。
しかも今は妊娠中ということもあってか、さらに全身ダルいうえにお腹がちょっと張ってて、張り止め飲みながら1日ゴロゴロするだけ。
むしろザーっと降る雨の方が、体にも気持ち的にも洗い流されて楽なんですけどねー。

さて、本日の夜勤弁当をば。
雨の鬱々気分を吹っ飛ばすため、何にしようかな~と考えて、カエルさん再び。



ただ、今回はいつもとちょっと変えて、海苔弁にキャラ乗せしてみました。
傘と雨粒が目立つようにするにはどうしたらいいかな?って考えて、海苔弁なら目立つかもと思って。

雑穀米を敷き詰めた上に味付け海苔を細かくちぎって敷きました。
海苔を一枚ペロンと乗せると食べる時にそのままペロンと剥がれてきて食べづらいなあと思ったことがあったので、食べやすくする為にちぎって乗せました。

デコふりのみどり色で雑穀ご飯に色づけし、クマ型にご飯を詰めてカマボコとニンジンと海苔で顔を作りました。
残ったニンジンで、傘を作り、同じく残ったカマボコを潰したストローで抜いて雨粒を作り乗せてみました。

※次の日帰宅した旦那サマに感想を聞いたところ、ご飯一口ずつが取りやすく食べやすかったそうです。
味付け海苔にしたおかげもあってご飯だけでも食べやすかったから、おかずが余ってしまったと言われました。おかず少ないかもと思っていたのに予想外だった。海苔弁好評でした。

包む前に携帯で写真を撮っていたら、どこからともなく静かに忍び寄る小さなお手て。
いつもは「みせてー。おにぎりー。おべんとー。ぱぱのー。」と喋っている息子が静かにしている・・・。
と、出勤準備中のパパさんから悲鳴が!?



やられたー・・・orz
夜食用のオニギリのてっぺんが食われてました。
どうりで静かにしていたわけだ、盗み食いしてたんだから。

パパが「毒味係さん、ありがとう」と言いながら取り上げてたけど、もう出発時間。
新しくオニギリ作る時間がないので、そのままラップで包み直し持っていきました。
可哀相なパパさん(涙)ごめんよ、私が目を離した隙に、まさか食べるとは思わなかった。


そんな息子の晩ご飯は、こんな感じでした。カエルさんカレー。
みどり色のご飯が余ったので、息子のご飯もカエルさんにしました。
写真の上のお手ては、待ちきれない息子です。写真1枚くらい撮らせてくれよ。他にもサラダを用意してますが、待ちきれない息子からクレームがつきましてセットして写真が撮れませんでしたとさ。



カレーは昨日の残りです。甘口なので本当はもっと黄色なんですけど、ほうれん草のペーストを入れてるのでこんな色になってます。
最近、ほうれん草を嫌がるのでペーストで混ぜ込んでみました。
全く気付かず、おかわりまでして食べてましたよ。

しかし、昼寝もせずに遊びまくり、お風呂とご飯の攻撃で睡魔に勝てず。



あと一口を残し、撃沈。
睡魔でフラフラになりながらも最後までスプーンを離さない、その根性はすごいの一言だけれど・・・こっから布団まで運ぶのは誰だよってねー。
一応まだ安静生活中なんですけど、それでも我が子は運ばなければ。
14キロは結構キツいぞ。

スポンサーサイト