2010_09
07
(Tue)21:29

退院しました

本日、退院し帰宅しました。
息子にとっては、初めての外出であり、初めて自分のお家に入りました。
全部が初めてのコト。

相方は仕事だった為、義父と母に迎えに来てもらいまして、超安全運転で時間をかけて帰って来ました。
義父は、緊張して運転していたらしい(笑)
小さな命、初めての車ですものね。

体調は、悪いです。悲しくなるくらいツライ。
血が足りなくてフラフラするのと、更に1時間ごとの授乳でほとんど眠れていないのでダルイ、そして全身がむくんでギシギシ痛い。
出産て、産んだら終わりじゃなくて、むしろ終わった後の方がキツイんだなと。

けれど、息子のお世話は楽しいです。
昨日よりも今日とドンドンおっぱいを飲む量が増えてきていて、成長していってる姿が愛おしいです。
最初4mlしかおっぱい飲めなかったのに、退院の時には56mlも飲めるようになりました。
ウンコだって、母ちゃん踊りながらオムツ換えてるぜ(笑)
大好きだから眠くても起きるんだよ。

実をいうと、入院中は夜中に泣いてしまったこともありました。
2、3日目は当然なんだけれどおっぱいが出なくて、でも飲ませなくちゃいけなくて、息子も私も初心者だからうまく出来なくて乳首かじられて血が出て痛くて眠くて・・・「お腹減ってるのにゴメン~」って二人で泣きながら真っ暗な病院内を抱っこしてさ迷ってみたりしてました。
朝方4時頃が一番辛くて、フラフラしていたら見かねた婦長さんが助けにきてくれました。
「出血多量で体調整ってないんだから無理しちゃダメよ!周りに頼っていいんだから休みなさい。」って言ってナースステーションで数時間息子を預かってくれました。本当にありがたかったです。
フラフラが良くなってからは、ベビールームで授乳するようにして通っていたのですが、他のママさんやベビちゃんと一緒なので、お話したりは出来なかったけれど皆眠そうで疲れて頑張ってるのみて、自分だけがツライんじゃないんだ、みんなこうやって頑張ってママになるんだなって励まされました。

貧血は改善してはないのですが、それ以外は問題がないということで退院が決定。息子も丈夫で元気ですので退院決定となりました。
うちの息子は採血で針さされても一瞬「フニャ!?」っと言うだけで泣くことなく大したヤツです。
一週間後に「産後2週間健診」があるので、それまで黄疸が改善されるように授乳頑張りたいと思います。
スポンサーサイト