2010_05
28
(Fri)22:02

白い鯛焼き

私は食べたことあったのですが、相方が食べたことないというので買って見ました。
976.jpg
白い鯛焼き。
生地がモチモチで美味い♪と、気に入ってくれたようです。
スポンサーサイト



2010_05
28
(Fri)12:45

日本の味

健診が終わってから、我慢していたマックにGO!
体重気をつけろ!と言われたばかりですけどねぇ、はははー(汗)
978.jpg
日本の味「チキンタツタ」です。
バンズがふかふか。全然違う。
コーヒーの無料券を持っていたので、セットでオレンジジュース頼んだ他にコーヒーまで頼んで豪勢なランチになりました。
怖くてカロリー計算出来ませんね。

体重は、明日から気をつける(こういうこと言う人って絶対痩せないよね)
2010_05
28
(Fri)11:30

健診

今、健診に行っている病院は、一回目にDVDに心拍音とか胎児がモコモコ動く映像を記録してくださるんです。
次回から持参して、そのDVDに記録してくれるそうなのですが、相方が見たくて自宅で再生したらキズを付けてしまったらしく2回目持って行った時に録画が出来なくなりましたと言われました。
私は健診でエコーが見れているので別にいいかなって思っていたのですが、看護師さんの計らいで「せっかく付き添っていらっしゃってるのですから、どうぞ入って見てください。」と、相方も診察室に入れてもらえることになりました。
こちらの不手際なのに、ありがたいことです。
それ以来、相方のお休みの日に健診に行くようにして一緒に見せてもらっています。

7ヶ月目に入りまして、そろそろ性別も分かる頃となりました。
本日診察を受けた時に、何気に相方が質問しました。
「そろそろ、性別ってわかるんですか?」と。
先生から「知りたいですか?伝えても大丈夫?多分ね、男の子だと思いますよ。お腹の下にチョコンとあるの分かりますか?これね、多分そうです(笑)」とのこと。

うふふー♪やったー♪
念願の男の子ですヾ(≧∇≦)ノ"

赤ちゃんが出来たと分かった時、健康で五体満足に生まれてくれればどっちでもいいと思いました。
お腹が目立ち始めてきたら「性別どっち?」とか「どっちかわかった?」って聞かれる事が多くなって、どっちがいいかな~と思うようになりました。
男の子ならこういう風になって欲しいとか、女の子だったらこんな風とかウキウキ考えるようになってきて、そしたら男の子のこと考えてることが多かったので、私は男の子が欲しいんだなって分かったんですね。
だから「男の子ですよ」って教えてもらった時は、すごく嬉しかったです。
実際、生まれてきてみて違うこともあるらしいので、女の子ならそれはそれで可愛いらしい洋服着せる楽しみもあるから良いですし、名前は両方考え中です。
性別が分かってくると、ぐっと現実味をおびますねー。
相方は、元気で生まれてくれればどっちでもいいらしいですが、息子と聞いてニヤリとしたのを見ました。
20歳になってから酒を酌み交わすがいいさ。

先生から、最後に「赤ちゃんは順調ですよ。ただね、お母さんの体重が順調すぎているので、無駄に増やさないようにしてくださいね!!」とご注意をたまわりました。
ははぁー(ひれ伏す)・・・確かに増量加減がヤバイです(滝汗)