2009_09
05
(Sat)21:08

衣装選び

結婚式で着る衣装を選びに来ました。
なんかね、2ヶ月切っても予約してこないから心配されてたらしい。
確かに衣装選びに一ヵ月半前はギリギリって感じですかね?
でも、ドレスは着たいのがあったので仮予約してたから、サイズ確認のみって感じでサクッと決まりましたのよ。

問題は着物。
うちの地元は成人式が夏なので、振袖ってやつを着てないのですよ。
なので、振袖着たかったのですが・・・・すったもんだがありやめることにしました。

結婚式の準備をするに当たり、二人で話し合って様々な決め事については「親を巻き込んで一緒に決めていく」という方針で1個ずつ決めています。
式場も二人でフェアを巡りましたが、ピックアップして両家両親と6人で行って見てオッケーを貰ってから契約をしました。料理も、書類の文章も1個ずつチェックを入れてもらってから決定をする。
これは、やってみて面倒なことこのうえないのですが、両親が特に相方の両親が「決める」のを楽しそうにしてるのを見てしまったら一緒にやった方がいいと思ったんです。
私の勝手な考えですが、子供から頼られて嫌だと思う親っていないと思うのです。

それを踏まえての衣装選び。
すったもんだは、「親の気持ち」です。
むしろ一緒に行って話し合いながら、考えている思いを知ることが出来たのは良かったと思いました。
振袖を諦めたことは、後悔していません。
色々悩んだけど、喜んで欲しい思いが勝りました。

白無垢羽織ってみたら、あまりの重さにビックリした。
布団じゃんよ。重い重いと訴えていたら相方が興味を示したので、着てもらいました(笑)
557-01.jpg 557-02.jpg
男性に白無垢着せるのは、お店で初めてだそうです。店内大爆笑でした。
557-03.jpg
可愛い・・・?
やっぱり重かったそうです。

白無垢を着るので白いドレスは着ません。なので、1着だけ試着させてもらいました。
ホルターネックが素敵と思って選んだら7号サイズだった。当然ながら背中が閉まらず・・・チャックが上がりませんでした。がぼーん。
背中は開いたままデース。
557-04.jpg
デジイチ持っていったので相方が試着中は写真を撮れる人がいませんでした。
誰かに頼むっていっても、いきなりのデジイチ撮影は、ピントが合わせきれないので難しいんですよね。頑張ってもらおうと頼んでみたけど、おしかった。
なので、鏡使って自分で撮影しました。
自分で写真撮ってたら、担当のお姉さんから、自分で写真を撮る花嫁さんも初めてですよって。
重ね重ねお手数おかけしました。

数日後。
当日は着れないけど、前撮りだけということで内掛けを着れることになりました。
なので、ジャズフェスに遊びに行った後に、もう一度お店へ。相方とのんちゃんと3人で。
のんちゃん、お付き合い頂いてありがとう。あなたの意見がとても支えになりました。
557-05.jpg
これじゃないのに決めたのですが、最終候補に残った内掛け様。
綺麗だけど、だからお値段が高かった~。レンタル値段聞いたら様付けしちゃうわよ(爆)
着用するのは、もみじがデザインされている大人っぽい内掛け。
来月号のゼクシィに掲載するのを早めに見せていただき、素敵だったので決めてきました。

さぁ、準備も大詰めです。
がんばるぞー!!
スポンサーサイト