2008_12
17
(Wed)23:20

ハッピーフライト

338.jpg
観て来ましたー
綾瀬はるかちゃんが好きなので、内容も知らずに観に行ったのです。
ポスターが主役っぽいので、そうなのかと思ったら全然違うくって、でも主役は特に誰でもない感じが面白かったです。
監督が「スウィングガールズ」の監督だと知って納得しました。
飛行機とか空港とか、あまり使わないのでナゾな感じ。それを一便の風景を切り取って見せてもらったみたいでした。
みんなが、それぞれにドラマがあるんです。
働いてる人達は、みんな大変ですよね。共感出来ました。
特に、はるかちゃん達キャビンアテンダントの接客場面は「分かる」って思う場面が多かったです。
寺島しのぶさんの役は、惚れぼれしますよ。でも上司だったら私も泣いてしまうな・・・。
田辺さん演じる副操縦士と管制塔とのやりとりが専門用語だったのですが、無線好きな相方さんのおかげで説明してもらいながら映画を観れたので、普通に見るのとは違った見方も出来ました。
たまに空港近くへ、そのやりとりの無線を聞きに連れて行ってもらってたので、こんな風な状況で喋ってたんだな~って分かったのが面白かったです。
スポンサーサイト