2008_05
11
(Sun)22:57

よもぎシフォンケーキ

残してもらったよもぎで、シフォンケーキを作りました。
これがねー、会心の一撃って感じで、今まで作ったシフォンの中で一番上手に出来ました。
フワフワになったの~ヾ(≧∇≦)ノ"

連休中に4~5回焼いたのですが、一回も満足のいく出来にはならず、焦げたり膨らまなかったりしてて迷走してたので嬉しいです。

シフォン型がないので、ババロア型で焼きました(笑)

なんとかなるものですね。
写真は、焼きあがって冷ましてるところ。
ワイン瓶なんてないので、小さい酒瓶に挿してます。

形もキレイに膨らんだし、やっぱり真ん中空いてる方がいいのかも。
いつも牛乳パックで焼いてたけど、シフォン型買おうかなぁ。

茶の間でゴロゴロしてたら、ママンが型から外してた。
言ってよー

ババロアの形だ(笑)
しかも切り方悪くてしぼんじゃった~

せっかくなので、レシピ記録しておこう。
迷走しながらたどり着いたオリジナルレシピです。

■材料
卵黄・・・3コ
砂糖・・・30グラム
ホットケーキ粉・・・70グラム
よもぎ・・・50グラム

卵白・・・3コ
砂糖・・・30グラム

■作り方
① ボウルに卵黄と砂糖を入れ混ぜる。
② ①のボウルにホットケーキの粉を混ぜてから、みじん切りにしたよもぎを混ぜる。
③ 別のボウルでメレンゲを作り、3回に分けて②のボウルに混ぜていく。
④ 170度のオーブンで40分焼く。(実家のオーブンは、余熱不要なんです)

薄力粉がなかったのでホットケーキの粉を使ったのですが、薄力粉なら同じグラムでBPを小さじ1入れた方がいいかも。
全然甘くないので、甘いの好きな人は砂糖の量を40~50グラム、もしくは、はちみつを足すといいと思います。今回は、よもぎの風味を出したかったので甘くしませんでした。
焼き時間はいつも悩むけど、今回はオーブンの余熱不要のオートメニューを使ったので170度にしか設定出来ず、なんとなく40分位かなって思ったのです。取説見れば調整出来るんだけどねー。
いつもだと、余熱ありの180度で30分とかです。
牛乳パック使った場合、この量だと2本出来ます。
スポンサーサイト



2008_05
11
(Sun)11:58

すれっっ

ママンとよもぎ餅作成中。
「はい♪」と命令形で渡され必死にゴリゴリしていたら、餅つき機の取説読んだ母から「あら、刻んだだけで大丈夫みたい」と…。

うん、そんなものよね…orz
よもぎが多いので、残りでお菓子でも作ろうかな。

.
よもぎ餅完成。
あまりにもあっついので、私は丸められませんでした。役立たずで、ごめんなさい。
ママンは平気らしい、さすがだぜおっかさん。

餅つき機が、グイングインと動いてるのを見ていたら、「あんこ餅もいいなー」って思ったので、入れて貰いました。

ちなみに、母の日のプレゼントは、ママンの好きな「喜久福」
どんだけ大福好きなの(笑)

それから「バームクーヘン」
甘すぎなくて美味しいから好き。

そうそう、気づかないうちに喜久福の値段が30円くらい値上がりしててビックリ。
いつもどおり注文したら、用意してたお金足りなくて慌てちゃったわよ。
「30円も!?」って、思っちゃった。
ビックリしてたら、後ろに並んでた人もビックリして、やめて帰っちゃったみたい。
いつ値上がりしたんだろう?
せちがらいなぁ。