2008_01
08
(Tue)23:22

初めての

とうとう、行ってきました。
接骨院。

悩みに悩んで、でも仕事中に頭痛が辛くなってきて、首も背中も肩も頭も全部ドーンドーンて痛くって。
マジでやばいわ。明日意識なかったら・・・ぷちのだめみたいな私の部屋に親を入れるなんて、そっちの方が殺されちゃうわって思って(笑)

怖かったのですが、うじうじしててもしょうがないので、帰宅してから通勤途中にあるこじんまりしたところに、もしもしお電話してみました。
対応してくれたお兄さんが「これからでも良いですよー」と、おっしゃってくれたので、勇気のあるうちに行くことに。

初めての接骨院です。
ドキドキで飛び込んだのですが・・・中は普通だった。当たり前だけど(何)

先生は、ご夫婦なのかな~って感じで、同い年くらいのお兄さんがモミモミしてくれました。
キュポンキュポンてなんかくっつけられて、電気もしてもらったんだけど、もうこそばゆーて笑いそうだった。我慢したけど。

どんなものかいなって思ったのですが・・・思っていた以上に状況はひどかったようで、
「ここまでひどいの久々ですよ~」って。

首は、炎症を起こしているのでしばらく時間がかかりますよ。と、しかし本題は首じゃなくて頭で。
コリがマジでやばいと・・・。
確かに、美容院でも「こってますね」って言われたし、自分でもコリコリしてるのがあるなって思ってたけど、みんなあるものだと思ってた。
どうやら違うらしい。
それと、肩と腰。
腰なんて、肩が痛すぎて痛み感じてなかったのですが、押されて指摘されて初めて痛かったことに気づきました。
そういや、ぎっくり腰してから何も対処してなかったんだよね。

先生:「たまにいるんですよ、痛みに強い人がね。ギリギリまで頑張っちゃうからダメになって初めて痛みを感じる人って。」
私:「それって、ニブイってことでは・・・」
先生:「・・・我慢強いってことですよ。」

先生、グッジョブナイスフォローっすね。
いきなり普通のマッサージすると大変なことになるので、ちょっとずつほぐしていって人並みになったら通常のマッサージにしましょうね。と、ご案内され、しばらく通うことになりました。
当然のことながら、トレーニングは禁止され(一応聞いてみた)絶対安静ですよと念押し。
そんな大変なこととは知らなかったぜ、べいべー。
まぁ、去年の7月から放置してたから当たり前ですよね。
反省です。

なんとかNEWSコンまでには、見上げられる首を作らなくちゃ!!
スポンサーサイト