2007_08
17
(Fri)22:25

水族館

友達から「面白い」と聞いて一度行って見たかった『アクアマリンふくしま』へ行って来ました。福島県は小学校の修学旅行以来ですよ。
誰を誘っても遠いとお断りされてたので、やっと行けたって感じです。
でも、行って見て思った。
確かに、いわきは遠いなぁ・・・。

まずは、『あぶくま洞』へ寄り道。
初めて鍾乳洞に入りました。
お盆休み中の為、すごい人でしたが、中はずっとひんやりしていて驚きました。ライティングも色々工夫されていて、地下に広がる世界は荘厳ですごかったです。
パンフに書いてあった「静寂の世界」は広がってませんでしたが、閑散期に来たら広さや圧迫感で怖いって思ったと思う。鍾乳洞を登ったり降りたりしたのはスリリングでしたよ。
ただ、地底湖を楽しみにしてたのですが、ここにありませんでした。残念。

海の幸でお昼を楽しんだ後、いよいよ水族館へ。
駐車場に入ってすぐに目に飛び込んだもの。
それは、護衛艦!!
その日、もしかすると一番テンション上がってたかもしれません(笑)
すぐ近くに停泊してました。(停泊であってるのかしら?)
友達ほっぽって近づいてキャーキャー騒いでしまいましたよ。
いつの間にやら腐女子モード全開でした。
ここにJUNちゃんが居たら喜びを分かち合えたろうに。
白制服も見放題だよ。制服マジックだよ。
かっちょええヾ(≧∇≦)ノ"

「女の人で、護衛艦でテンション上がる人珍しいよね?」
不審げな視線がイタイ・・・。
ただ、友達も「沈黙の艦隊」知ってたので、分かってもらえたような、もらえてないような・・・(滝汗)
中学生の時に、友達に教えてもらってハマって読んでいたマンガですが、男の世界って感じで女の子のファンの方が多かったように思います。
なぜこんなところに?って感じでしたが、写真でしか見たことない護衛艦を見る事が出来るなんて貴重。出来れば中に入ってみたかったわ。

名残おしく水族館へ突入。
しかーし、入ってビックリしました。今まで観た水族館とは比べものにならないくらい違ってたから。
ここにはイルカなどの華やかなショーはありませんが、魚ってどういうところに住んでいるのかな?とか地球、海の生まれ方とか大切なことを見る事が出来る施設でした。

ピンクの魚は、初めて見ましたが、すごくキレイでした。色々見たけど一番気に入ったのは、親潮の大水槽です。
背中に哀愁漂わせたアザラシも良かったですが、アジの大群やマグロ、エイが泳ぐ姿は、ずっと見ていても飽きませんでした。
気づいたら水族館だけで3時間くらい過ぎていて、ほんとにのんびり出来ました。
遠いけど、すごく楽しかったです。また来たいな~。
スポンサーサイト