2005_10
25
(Tue)22:54

登れない(2)

実家に寄ったら、そのまま仙台まで行くので早めに伯母さんちを出発。
デミコを運転する母の後ろをひたすら追いかけるのみ。
いい加減道路覚えないとな・・・。
はぐれたら知ってる道を帰るから私のことは捨て置けと母に言ったら「そうする」と快諾・・・いや、助けてよ母(涙)
軽自動車を運転した事なんて無いに等しかったので、どれだけのものかと思ったが・・・緩やかな登り坂でもかなりしんどいです。ビックリするくらい力がないです。本当に驚いた。
平坦な道は余裕って感じだったのに、ちょっとでも登ろうものならMAXでアクセル踏んでもスピード落ちていって青ざめました。デミコでアクセルMAXなんて踏んだ事なかったわ。
ここは高速、東北自動車道。フォー。
前を走るデミコが、どんどん遠ざかっていきました。
後ろのトラックが煽ります。っていうか煽ってたらしい(←母談)
煽ったって無駄よ。後ろ見るくらいの余裕なんて無いんだから(爆)
ムブコはバックミラーが高い位置にあって(デミコに比べて)バックミラー見るのがいづいのだ。首がキリンになっちゃうわ。
だから見れない。よって煽っても意味が無い。つうか新車煽んじゃねェ。運転慣れてねーんだぞ、ピヨピヨなんだぞ、おだづなっこの?。
なんて思ったとしてもそんなこと口に出来るくらいの余裕がなく、これが軽なのね?と本当に本当に驚きながら宮城に帰ってきました。
前を爆走するデミコのお尻を見ながら、彼女と過ごした5年10ヶ月に思いをはせる。
こうやってデミコを見ながら走るのは初めて。そして最後。
共に走った距離は42000キロ。こすった回数5回(その内板金に1度入院)ぶつけたことはなかったけど、一ヶ月放置して2回動かなくした。
宮城と岩手に行ったくらいで遠くに行ったこと無かったけど、私の足となり支えてくれた。
2回の引っ越しも頑張ったし。
6枚チェンジャー便利だったなぁ。
これからは、父の通勤車になる。1週間もしないうちにタバコ臭くなって私は乗る事も出来なくなるだろう。悲しい。でも新たな人生頑張って欲しい。
スポンサーサイト
2005_10
25
(Tue)21:53

お嫁においで

母と一緒に、岩手へ嫁(新車)とりにデミコで向かう。
道路が混んでいたので途中で高速に乗ったはいいが、うっかり1ッコ手前のインターで降りちゃった母。
何しに高速乗ったか意味無くなった・・・。ここはドコー!?と二人で騒ぎながら道を探す。
親戚のお家に到着しゆっくり茶を飲む暇なく従姉を伴いお店へ。
新車のムブコを受け取る。土壇場でパールホワイトにして良かった。
私は道路を知らないので従姉と二人で帰宅。母は勝手知ったる街なので(でも一個前で高速降りるボケをかますけど)一人で寄り道しながら親戚の家に帰ってきた。
夕方、ムブコにご飯をあげる為、従姉お勧めのガソリンスタンドまで行く。
遠かった。30分もかかってたどり着いた。
でも安かった。ハイオクなのにリッター128円でしたよ。土日プレゼントですって温泉のモトまでくれた。すばらしいね岩手県。
宮城と比べると、岩手県はどこでもガソリン代が安いと思うわ。
4号だからかしら?
母と温泉に行こうと話していたが、往復で1時間もかかってしまった為、時間が遅くなって行けなかった。残念。
岩手の親戚のところから花巻温泉まで近いのだけど、中々行けたためしがないわ。

『野ブタ。をプロデュース』
秋のドラマが始まりました。
山P王子×亀ちゃんの最強タッグドラマです。イェイ。
CMからコメディっぽいのかと思っていたのですが・・・結構過酷な感じ。
重めな内容のようです。
山Pの喋りがIWGPのキング(窪塚洋介)風なのが気になります。
そういう演出なのかしら?それともあこがれ?
2005_10
25
(Tue)21:50

最後の帰り道

仕事終わりに実家へ帰る。
デミコでおうちに帰るのもこれが最後になります。
通いなれた2時間の道のり。最初は3時間くらいかかったり道に迷ったりしました。
このデミコで仙台に来ることはもう無いのだね。帰るときにはムブコなんだな。
ちょっと感慨深いです。
最近、アクセル踏み込んでもなかなか反応してくれなくなってきてます。
もう年なのかしら?
いつもはずっと曲をかけて帰ってくるのですが、音を消してエンジン音と思い出に浸りながら帰ってきました。