2005_10
20
(Thu)00:24

メインは美月ちゃん(1)

今日は美月ちゃんとJUNちょんと三人でストーキングの会です。嘘です。
お誕生日プレゼントを探します。
JUNちょんにお迎えしてもらい東京のお土産を渡しました。
そのまま美月ちゃんの待つ仙台へ向かう。
今日は市内で「よさこい祭り」が開かれてるので結構人が多い。
春のスズメは観たことがあるけど、よさこいは始めてなのです。
美月ママが参加するというので、スタッフテントを発見した時に時間を確認しようと思ったんだけど、スタッフさんの対応が悪くてちょっとガッカリした。
今回一日色々と観て回ったけど、このよさこいは「ご案内」が少ないと思う。
どこで何をやるとか、何時から始まるとかの案内が街にはまったく見当たらなかった。参加する人と身内の人の為だけにある祭りって印象を持ちました。
せっかくのステキなダンスなのに、演者さん達が一生懸命頑張って練習してきた成果をたくさんの人に観てもらいたいっていう運営者の方の熱意が今ひとつ伝わってこなくてもったいないな?と思ったよ。
美月ママ達のダンスはとってもカッチョ良かった。前列で決め決めポーズを繰り出す様は家の母じゃ考えられない。尊敬の眼差しで見つめていました。
ダンスが終ったばかりのママに挨拶しに行ったんだけど、ママさん達キラキラ☆していて素敵でした。私、キラキラすること忘れていたなー。キラキラしてないなー。

お昼は、前回食べに入って印象の良かった「SLOW」という店に行ったのですが、とんでもない目にあったので二度と行かなーい!!
なぜか一人料理出されず忘れられてて、JUNちょと同じモノ頼んだのに出された料理違うし。そこ指摘したら同じモノですとキッパリ言い切った店員の態度に納得出来なかったし。
遅くなったのはまだ我慢出来るのです、お昼時で混んでいたから。でもね、でーもーねー!材料が「鳥肉」ってだけで「照り焼き」と「から揚げ」って別の料理だと思うんだけどさ。私はから揚げ好きだからきちんと説明してもらえたら納得できたのに「同じモノですから!」て答えはどうなの?素直に材料が無かったとか間違えましたとか言うならまだしも「同じモノ」ってありえない。食べ物の恨みってオソロシイんだから。むきー。
スポンサーサイト



2005_10
20
(Thu)00:22

メインは美月ちゃん(2)

と、こんなハプニング続きでしたが(爆)
本日のお目当ては、美月ちゃんのお誕生日プレゼント探しです!
気になる時計があるとのことで店へ向かいました。
JUNちょと一緒に、白もいいねーピンクもいいねーと悩む美月ちゃんを余計に混乱させてみる(ごめん)
素敵な品だけに種類も豊富、しかもちょっとお値段が張るので確かに迷う。
今日決めなくてもいいよーとなだめて他のお店も見て回ることにして街を彷徨う3人。
夕方にはなんとかご希望の品(だったのかしら・・・)が見つかり、なんとかプレゼントを渡せました。

美月ちゃん、お誕生日おめでとう。
無理しなくていいから、美月ちゃんのままで無限大の1年を送って下さいな。
今年も一緒にお祝いできて嬉しいです。

JUNちょに送ってもらいながら、急遽お泊りの話がまとまりそのままJUNちへ遊びに行く。お目当てはDVD鑑賞。観てないのがいっぱいあるらしいので観に行くことにしたのです。
晩御飯食べながらDVDを観始めました。
まず最初は、本日お買い上げした「真夜中の弥次さん喜多さん」
続いて、舞台も観たい「オペラ座の怪人」
ラストは「レニモー・スニケットの世にも不幸せな物語」

感想は、改めてレビューに載せるとして(ただ今PC不具合でレビューやらホムペのUPはストップ中です)
一番面白かったのは、最後に観た世にも不幸せな物語です。
声優に希望を言わせて貰えば、もう少し落ち着いた渋めの声が良かったな?と思いつつ「オラフ伯爵」超コワクてドキドキして愉快です。
こんなおっさん親戚にいたらイヤだわ?(>w<)☆でも楽しそう。
最後にまだ「謎」が残っていて解明されずに終ったトコロがあるのですが・・・これって続編ありってことなのかしら?それならそれで楽しみだなー。