2005_07
09
(Sat)00:30

夢の話

こないだ見た夢の話。
RPGゲームというのがあります。グループ組んでクエストこなすとかいうやつ。
いや、実はよく知らないんですけど(笑)
そんな夢を見た。

いきなり戦闘モードで、私と対峙しているのはJUNちょ。
お互いふよふよ浮いてる80センチ位の人型の使い魔みたいなのが側に居て、本当はポケ●ンみたいにそれらを戦わせるようなんだけど、JUNちょの使い魔と戦っているのは・・・私だった(爆)
すんごい疲労困憊でして、もうダメかもって感じなのに最後まで使い魔出しませんでした。
JUNちょについてる使い魔は、女の子で色白の肌にクリンクリンの黒髪をサイドに結んで、衣装はなんと黒色のボンテージ!まさに子悪魔って雰囲気。
私の使い魔は、男の子でして・・・顔がね(NEWSの)Pちゃんでした(笑)だからね、戦わせられなかったの。キレイな顔に傷ついたら困るから、私が。
使い魔をバトルさせてレベルが上がっていく内容らしく、でも私は使い魔を守って自分が戦うから使い魔のレベルが上がらず、よって私もレベルが上がらない(私が戦ってもレベルアップしないシステムらしい)
最後は、手から炎も出なくなって風も起こせなくなってしまって、子悪魔に高いとこから通告された。
「あなたの持ち駒、なくなっちゃうわよ♪(ふふん)」

・・・そこで起床。
何を意味しているのか・・・・夢占い出来る方求むって感じ。
ちなみに、この夢の話をJUNちょにしたら「その子悪魔ってあんたじゃないの?」とバッサリ!
わ、ワタシでしょうか・・・(汗)
と、すれば私からPちゃん達を奪っていくって話(深読みしすぎ)かしら?
それは困っちゃうわ?でも最近ジャニに浸かりすぎって自分でも思ってるから、そんな深層心理でしょうかね?
その夢見てから半月以上も過ぎてるのに、すごいインパクト強くて忘れられない。
スポンサーサイト
2005_07
09
(Sat)00:27

遠方より友来たる

美月ちゃん来たる。
NEWSのDVDを持って♪
デビューから最近までって感じでしょうか?
グループ結成してからの山Pがどんどん激痩せしていく姿が痛ましかったのですが(涙)それくらい忙しかったんだろうな?と思いました。バリボーの試合の応援で移動×2の日々と学校とテレビやら雑誌やらのお仕事をこなさなくてはならなかったのですから・・・V6も嵐も本当に大変だったんだろうなぁ。

美月ちゃんといろんないろんな話をしました。
いつ会っても話が尽きることがない友人てすごいと思います。
学生の時や社会人になったくらいの頃は、悩んでもあまり人に話したりはしませんでした。相談しても、結局最後に答えを出すのは自分だから意味が無いように感じていたのです。でも、その考え方は社会人になって随分変わりました。悩んでいる時こそ他の人に話して色んな意見を求め、自分に取り込んで新たに考え直すのが選択を広げられると理解できたのです。一人で考えても見える範囲なんて狭いものです。随分と高慢ちきなヤツだったぜ。ふ。
そして共感できる友人に、大人になってから出会えたというのは本当に貴重だなと思っています。
悩む内容は、出会った頃より現実味をおびて苦しいことが多いけど、共感して意見を出し合えるって、しかも歯に衣着せたりせずに言葉を紡げるのって大事だと思います。
それでも、まだまだ未熟で大した言葉をかけてあげられないけど、お茶した何時間かで私の方は随分気持ちが落ち着きました。6月末からイライラが収まらなかったんだよね、私の方が助かった感じです。NEWSのDVDにもかなり助けられたわ☆彡
飛び込んで来た美月ちゃんを助けてあげられたのかどうか・・・(待て)
友達とのお茶する時間は大事です。